一棟貸し極上の離れ 紫葉

紫葉 結唯 秀邑

一棟貸し極上の離れ 紫葉

ご挨拶Message

ネオン輝く繁華街、せわしなく行き交う人々、ショッピングモールやアミューズメント施設、、、そのようなものはなく、全国各地に点在する洗練された温泉街とも一線を画す温泉地、それが湯河原温泉でございます。
古くからこの湯河原という地は、その立地の性格や泉質本来の良さから、湯治やおこもり、またはお忍びを目的とされる方々をお迎えして来た歴史があり、熱海や箱根という日本を代表する観光地に挟まれて、今も変わらずその控え目な在り様を保っております。

その湯河原温泉から更に奥地へ、箱根連山の麓に位置する奥湯河原に結唯はございます。
豊かな自然に囲まれ、地の利を生かした海産品、農産物にも恵まれ、良質な温泉が今も湧き出でる、、、絶好の環境ではありますが、実はこれらは地方の温泉宿には至極当然の要素でございます。この当たり前にある環境に宿を構え、その上でお客様をお迎えする、これが私どもの仕事であります。

人生はしばしば『旅』に例えられるとおり、ストレス社会と言われて久しい現代社会においては、時間に追われ生産活動に勤しむ日常こそが『旅』であると考えます。その『旅』の疲れを癒す場所(『館』)が旅館であるとすれば、私どもの仕事は自然や豊富な食材、温泉といった環境を活かして、おいで下さるお客様に「非日常の体験」をとおして、癒しをご提供するということであります。
 
お部屋を綺麗に保つ、快適な湯殿を設える、設備や備品に工夫を凝らす、手間をいとわず食材に技をほどこす、、、このような日々の積み重ねは宿として当然ですが、それだけではご自宅の気兼ねない心地よさには、残念ながら敵いません。また癒しと一言で申しましても、お客様お一人お一人、お求めになる非日常は異なります。

私どもは千差万別のお客様との一期一会の毎日の中、「当たり前の向こうにあるおもてなし」を考え、実践しております。マニュアル教育や社員研修などは特別にいたしておりません。未完成だからこそ型がなく、型がないからこそ、皆がお客様お一人お一人の、ほんの一瞬の表情に目を配り、ほんの一言の感想に耳を傾け、わずかな様子に気を配ることが出来る、そう信じております。全員が真心をもって、今日の一人のお客様と向き合うこと、それが結唯のおもてなしの基本理念です。
そしてお客様と同様、一人の個として喜びや悲しみ、悩みを抱えながら、湯河原という地で、今日この日を、毎日違うお客様をお迎えすることを楽しみながら日々過ごしております。

結唯は、長い歴史を持つ格式高い旅館でも、リゾートホテルのようにバカンスを充実させるアクティビティをご提案できる施設があるわけでもございません。ただ、お客様の人生という旅の記録に、ほんのひとときでも心の安らぎを得られた場として記憶に残るような旅館でありたいと願います。

そして私どものおもてなしの向かう先に『幸福』という概念があり、いつの世か時が経った際、結唯という旅館の存在がその礎の一部となっているのであれば、今この瞬間に旅館に携わっている者として、この上ない歓びでございます。

そのような安らぎと幸福の時を共に過ごさせていただけることを今日も楽しみにしながら、スタッフ一同、皆様のお出でを心よりお待ち申し上げております。

奥湯河原結唯 運営法人
株式会社奥邑
代表取締役 大串隆之

〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上683-25

683-25 Miyakami Yugawara-machi,
Ashigarashimo-gun, Kanagawa Prefecture
259-0314, Japan

ご予約はこちら

ご予約・お問い合わせ 9:00〜20:000465-63-6643

Copyright © OKUYUGAWARA VILLA. All rights reserved.